×
メニュー 閉じる メニュー

空襲はなかった。なぜゾウは殺されたのか 絵本『かわいそうなぞう』の真実 「猛獣処分」考(1)

2020.8.24 7:00 47NEWS 47NEWS編集部、共同通信編集委員 佐々木央

東京・上野動物園で戦時中に殺害されたライオンの雌雄のはく製やゾウの牙(右)。東京の江戸東京博物館で2006年に展示された

 太平洋戦争中の上野動物園におけるゾウ殺害の悲劇を描いた絵本『かわいそうなぞう』(土家由岐雄作、金の星社刊)は、評論家の秋山ちえ子(故人)が毎年8月15日に、TBSラジオで朗読していたことでも知られ ...

関連記事 一覧へ