メニュー 閉じる メニュー
47リポーターズ

47リポーターズ

なぜ?札幌の一軒家で泣き叫ぶ238匹の猫 床に散らばる大量の骨、目を刺す悪臭

2020.7.6 7:00 47NEWS
札幌市北区の一軒家で保護された猫=3月(ニャン友ねっとわーく北海道 提供)

札幌市北区の一軒家で保護された猫=3月(ニャン友ねっとわーく北海道 提供)

 足を踏み入れると、床には大量の骨が散らばる。目を刺すような悪臭が漂う中、やせ細った猫たちは積み重なったふんの上で餌を求めて泣き叫んでいた―。3月末、札幌市北区の一軒家で、238匹の猫が市や動物愛護 ...

関連記事 一覧へ