メニュー 閉じる メニュー

記録することの意味を問う 災厄の時代に読む『ペスト』(下)

2020.5.14 7:00 47NEWS 共同通信記者 田村文
アルベール・カミュ著『ペスト』(新潮文庫)

アルベール・カミュ著『ペスト』(新潮文庫)

 疫病という不条理に抗う人々を描いたアルベール・カミュの小説『ペスト』 は、複雑な叙述の構造を持つ。冒頭で、この物語が誰かの手による「記録」であることが明かされ、それとは別の人物の記録(手帳)も作中 ...

関連記事 一覧へ