メニュー 閉じる
47リポーターズ

47リポーターズ

武道館を埋めた作家がいた 戦争責任には沈黙 「差別」横行する時代に再評価を

2019.6.19 12:54 47NEWS 女性史研究者 江刺昭子
住井すゑ(1981年、自宅で撮影)

住井すゑ(1981年、自宅で撮影)

 日本武道館は格闘技や芸能人のライブの会場として有名だが、ここを満杯にした作家がいる。大河小説『橋のない川』で知られる反骨の人、住井すゑ。27年前のきょう(1992年6月19日)、8500人の聴衆を ...

関連記事 一覧へ