メニュー 閉じる
47リポーターズ

47リポーターズ

【世界から】ドイツ 「四旬節」に節制するものとは

2019.4.23 16:10 47NEWS
ハンブルク市の中心街にある、大手民間病院アスクレピオスが運営するデイケア・クリニックのエントランス。ハンブルク市文化・メディア庁などのオフィスが入っている建物の最上階にある=岩本順子撮影

ハンブルク市の中心街にある、大手民間病院アスクレピオスが運営するデイケア・クリニックのエントランス。ハンブルク市文化・メディア庁などのオフィスが入っている建物の最上階にある=岩本順子撮影

 ドイツの人々はつい先日まで「四旬節」と呼ばれる特別な期間を過ごしていた。「四旬節」とは、キリストの復活を祝う「復活祭」の46日前にあたる「灰の水曜日」と呼ばれる日から、復活祭前日の「聖土曜日」まで ...

関連記事 一覧へ