メニュー 閉じる

47NEWS

47リポーターズ

47リポーターズ

支援者、被災地で連携を 情報や活動内容、被害地域広域化で 熊本地震経験、明城さん(JVOAD事務局長)助言

2018.7.12 11:59 熊本日日新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
広島県のボランティア団体らが集まった西日本豪雨災害支援ひろしまネットワーク会議で熊本地震の経験を踏まえて助言する明城徹也さん=11日午後、広島市総合福祉センター

広島県のボランティア団体らが集まった西日本豪雨災害支援ひろしまネットワーク会議で熊本地震の経験を踏まえて助言する明城徹也さん=11日午後、広島市総合福祉センター

 西日本豪雨の被災地で、熊本地震の経験を生かしたボランティア活動が動き始めている。11日に広島市であったボランティア連携会議に参加した、全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)の明城徹也 ...

関連記事 一覧へ