メニュー 閉じる

47NEWS

47リポーターズ

47リポーターズ

【特集】愛媛県加計文書なぜ「備忘録」 民主主義脅かす本当の危機

2018.4.16 10:40 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
愛媛県職員が作成したとされる文書。1枚目左肩に「報告・伺」の記載があり、表題右下の日付の「13」は手書きで記入されている

愛媛県職員が作成したとされる文書。1枚目左肩に「報告・伺」の記載があり、表題右下の日付の「13」は手書きで記入されている

 3年前、愛媛県職員が作成した文書が政権を揺さぶっている。当時の首相秘書官・柳瀬唯夫氏が、加計学園の獣医学部新設を「首相案件」だとする発言が記録されていた。  その存在を認めた中村時広愛媛県知事は「職 ...

関連記事 一覧へ