メニュー 閉じる メニュー

コンビニ灰皿、撤去継続3割止まり 昨年の大分県実証実験後

2020.3.29 3:01 大分合同新聞

 県が呼び掛けた受動喫煙防止の実証実験(昨年9月17日~10月末)で、店舗から灰皿を撤去したコンビニ計253店のうち、実験終了後も継続したのは3割の76店にとどまった。店側へのアンケートによると、来店 ...

関連記事 一覧へ