×
メニュー 閉じる メニュー

建物評価額9億2500万円→7667万円で売却は「不当」 横浜市庁舎、市議が住民監査請求

2020.3.14 5:00 神奈川新聞
横浜市役所

横浜市役所

 横浜市議2人が13日、現市庁舎(同市中区)の建物を約7700万円で売却するのは不当とし、林文子市長に売買契約の差し止めなどをするよう求め、住民監査請求を行った。市役所で会見した2人は「関内駅前の一 ...

関連記事 一覧へ