メニュー 閉じる メニュー

77歳の長寿祝い金を廃止 市「平均寿命より下を祝うのは不自然」

2020.2.27 11:00 京都新聞
草津市役所

草津市役所

 滋賀県草津市は、満77歳の市民を対象としていた長寿祝い金を2020年度から廃止し、88歳からの支給に改める。超高齢化が進む中、県内の他の市町では祝い金の対象は最低でも88歳となっており、「平均寿命を ...

関連記事 一覧へ