メニュー 閉じる メニュー

“希少もふもふ”が仲間入り 神戸どうぶつ王国に世界最古のネコ

2020.2.26 11:16 神戸新聞
マヌルネコのエルとアズ(手前)。マヌルはモンゴル語で「小さいヤマネコ」の意。瞳の虹彩は丸形のまま縮小する

マヌルネコのエルとアズ(手前)。マヌルはモンゴル語で「小さいヤマネコ」の意。瞳の虹彩は丸形のまま縮小する

 神戸・ポートアイランドの動植物園「神戸どうぶつ王国」に、世界最古のネコとされる「マヌルネコ」など新しい仲間が加わる。3月13日から、本来の野生環境に近い展示空間で公開。“もふもふ&rdq ...

関連記事 一覧へ