メニュー 閉じる メニュー

ピクスタ---大幅に6日続伸、20年12月期の営業利益予想49.3%増を引き続き材料視、20年後に数千億円の取扱高目指す

2020.2.18 9:36

*09:36JST <3416> ピクスタ 1764 +44

大幅に6日続伸。13日に20年12月期の営業利益予想を前期比49.3%増の2.40億円と発表し、引き続き材料視されている。国内PIXTA事業で定額制プランの拡充に加え、大企業・代理店向け高単価・希少写真素材の販売や商用撮影領域への展開に向けた検討を進める。14日に開催した投資に関する説明会で「20年後に数千億円規模の取扱高を目指す」とした点も評価されているようだ。19年12月期の営業利益は45.5%増の1.60億円。

《HH》

市場ニュース&レポートは株式会社フィスコから提供を受けています。掲載情報の著作権はフィスコに帰属します。記事の無断転用を禁じます。情報内容は保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、47NEWSおよびフィスコは一切の責任を負いません。

▶︎株式会社フィスコ:ディスクレーマーについて

関連記事 一覧へ