メニュー 閉じる メニュー

伏見稲荷大社など「京都」を陶板で表現 中学生の力作、清水焼の郷会館に

2020.1.21 14:04 京都新聞
会館の壁面に飾られた陶板を見つめる山科中の美術部員たち(京都市山科区・清水焼の郷会館)

会館の壁面に飾られた陶板を見つめる山科中の美術部員たち(京都市山科区・清水焼の郷会館)

 「清水焼の郷(さと)会館」(京都市山科区)の駐車場壁面に、山科中の生徒たちが絵付けした陶板630枚がこのほど設置された。

関連記事 一覧へ