メニュー 閉じる メニュー

モデルは新郷村長選? 芥川賞候補作「幼な子の聖戦」

2020.1.15 8:33 東奥日報
「幼な子の聖戦」のモデルとなったとも読み取れる新郷村の中心部=14日午後

「幼な子の聖戦」のモデルとなったとも読み取れる新郷村の中心部=14日午後

 青森県出身者2人のノミネートで注目される第162回芥川賞、直木賞の選考会が15日夕方から東京都内で開かれる。このうち芥川賞候補となった八戸市出身の木村友祐(ゆうすけ)さんの「幼な子の聖戦」(すばる2 ...

関連記事 一覧へ