メニュー 閉じる メニュー

サバ盛漁期 海に浮かぶ“集落"/八戸港

2019.11.24 8:00 デーリー東北
係留された漁船の明かりが輝きを増す夕暮れどきの館鼻岸壁=23日午後4時40分ごろ、八戸市

係留された漁船の明かりが輝きを増す夕暮れどきの館鼻岸壁=23日午後4時40分ごろ、八戸市

 三陸沖のサバ漁本格化に伴い、全国の大中型巻き網船団の拠点となっている八戸港。23日は約50隻が館鼻岸壁に係留され、日暮れとともに輝きを増す船団の照明は、ライトアップされた八戸大橋やシーガルブリッジと ...

関連記事 一覧へ