メニュー 閉じる メニュー

米国産ポップコーンから基準値超える残留農薬 市場に流通せず被害なし

2019.11.19 20:21 京都新聞
【資料写真】京都府庁(京都市上京区)

【資料写真】京都府庁(京都市上京区)

 京都府は19日、宇治市大久保町の「池本車体工業」が輸入した米国産ポップコーンから食品衛生法で定める基準値を超える残留農薬が検出されたとして、同社に廃棄などを命じる行政処分を出した。市場に流通しておら ...

関連記事 一覧へ