メニュー 閉じる メニュー

ぼんぼりの灯り 港町尾道を彩る

2019.10.13 10:14 中国新聞
西国寺の仁王門の前で、ぼんぼりの明かりを楽しむ子どもたち(撮影・井上貴博)

西国寺の仁王門の前で、ぼんぼりの明かりを楽しむ子どもたち(撮影・井上貴博)

 約3万4千個のぼんぼりが開港850年の港町を彩る「尾道灯(あか)りまつり」(実行委員会主催、中国新聞備後本社共催)が12日夜、尾道市中心部であった。古寺や商店街を柔らかな光が包み、見物客を魅了した ...

関連記事 一覧へ