メニュー 閉じる メニュー

おからパン、食品ロス考えた 山鹿市・めのだけ小

2019.10.3 21:00 熊本日日新聞

 熊本県山鹿市のめのだけ小の全校児童288人が3日、食育で給食に採用された「おからパン」を味わった。豆腐を作る過程で余ったおからが材料に使われており、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」にも登場す ...

関連記事 一覧へ