メニュー 閉じる メニュー

アイマスク歩行体験も 米子で福祉のつどい、200人参加

2019.10.1 10:32 山陰中央新報

 障害者とボランティアとの交流を深める催し「米子市福祉のつどい」が29日、鳥取県同市東山町の市民体育館一帯であり、220人が秋晴れの下、周辺を楽しく歩くなどして心地よい汗を流した。 市と市ボランティア

関連記事 一覧へ