メニュー 閉じる メニュー

荒神堂再建「日本人の心今も」 熊野古道世界遺産15周年 尾鷲でシンポ 三重

2019.9.30 10:00 伊勢新聞
【紀伊山地の霊場と参詣道はなぜ最も世界遺産らしいかを語り合ったパネルディスカッション=尾鷲市瀬木山町の市民文化会館で】

【紀伊山地の霊場と参詣道はなぜ最も世界遺産らしいかを語り合ったパネルディスカッション=尾鷲市瀬木山町の市民文化会館で】

 【尾鷲】三重県尾鷲市瀬木山町の市民文化会館で29日、「世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』と磐座(いわくら)信仰シンポジウム」(尾鷲市主催、伊勢新聞社後援)が開かれた。熊野古道やその周辺の聖地について ...

関連記事 一覧へ