メニュー 閉じる メニュー

学校跡地でシイタケ栽培へ 運動場や校舎活用「指折りの産地に」 山口の企業、宮若市と貸借契約

2019.9.25 6:00 西日本新聞

 宮若市の旧山口小跡地で、農業事業などを手掛ける「エムズホールディングス」(山口県長門市)がシイタケのハウス栽培に取り組む。校舎や体育館を活用するだけではなく、将来的には校外にもハウス ...

関連記事 一覧へ