メニュー 閉じる メニュー

鎌倉時代遺構で「災害と復興の痕跡」京都・金生寺遺跡で説明会

2019.8.25 16:53 京都新聞

 鎌倉時代の掘っ立て柱建物跡が見つかった京都府亀岡市曽我部町の「金生寺(こんしょうじ)遺跡」で24日、現地説明会が行われた。猛暑の中、約90人の参加者が柱や災害の痕跡を眺め、地域の歴史を振り返っていた ...

関連記事 一覧へ