メニュー 閉じる メニュー

ノートを手に豪雨被災路線リレー 学生らメッセージしたため鉄道旅

2019.8.20 23:17 山陽新聞
被災地へのメッセージを記したノートを手にする学生ら。今月6日にはJR岡山駅で“バトン”をつないだ

被災地へのメッセージを記したノートを手にする学生ら。今月6日にはJR岡山駅で“バトン”をつないだ

 短文投稿サイト「ツイッター」を通じて交流する鉄道ファンの学生らが、1冊のノートをバトン代わりに、昨夏の西日本豪雨で被害を受けた路線をリレーする鉄道旅を続けている。「#鉄路でつなぐ復興のみち」プロジェ ...

関連記事 一覧へ