メニュー 閉じる メニュー

赤倉温泉、3旅館が「蕎麦御膳」提供 芭蕉訪問330年で企画、来月末まで

2019.8.18 14:24 山形新聞
そば打ち技術の研さんを積む若旦那たち=最上町

そば打ち技術の研さんを積む若旦那たち=最上町

 「おくのほそ道」紀行の道筋に当たる最上町の赤倉温泉で、旅館の若旦那たちがそば打ちの腕を磨いている。今年は俳人松尾芭蕉が最上を訪れて330周年。芭蕉が紀行の中でそばの句2首を残していることにちなみ、3 ...

関連記事 一覧へ