メニュー 閉じる メニュー

3回目のトルコ訪問

2019.8.16 10:00 女流二段 北尾まどか
駒の漢字を勉強
駒の漢字を勉強

 

 現在、世界一周の旅をしている。8月は大半を海外で過ごすことになり知人、将棋関係者と連絡を取り各地を訪れることになった。
 8月8日から12日まではイスタンブールに滞在した。

 トルコは昨夏、今年2月と立て続けに訪れているが、今回は将棋を大好きになってくれたメレックに教えにいくのが目的だ。
 実は7月の終わりまで目いっぱい予定と仕事が詰まっていて、旅行の予定を立てることができなかった。

空から見たイスタンブール
空から見たイスタンブール

 

 直前にメレックのお父さん、マート・グルグチュさんに「WhatsApp」でメッセージを送ってみたところ、メレックは夏休みで将棋の勉強をする時間がたくさんあるとのことで、イスタンブールを旅程に組み込むことに。
 急な訪問となったが、とても喜んでくれた。サビハ・ギョクチェン空港に着いた私をマートさんファミリーが温かく迎えてくれた。

 車に荷物を積み込んで、そのまま「Go Okulu」(囲碁スクール)の一室でレッスン。すぐに将棋モードである。
 メレックに初めて会ってからわずか1年だが、最初は子どもっぽさの残る少女だったのが今では背も伸びて、すっかり大人びたティーンエージャーになっていた。

 そうした成長を目の当たりにして、離れている間も、もっと小まめに将棋のテキストを送ってあげればよかった、そうしたら今ごろもっと伸びていたかもしれないな、と反省した。

伝統的なトルコ料理
伝統的なトルコ料理

 

 最初は駒の動きを思い出しながらの対局。単語カードのような小さな紙に「良い」「悪い」「正解」などの日本語と読み方をローマ字で書く。
 そしてお母さんのオルガさんにトルコ語を書いてもらう。説明のためではあるけれど、メレックは日本語の勉強、私はトルコ語の勉強だ。

 「王手」や「詰み」など将棋の言葉は、日本語のまま覚えてもらうことにした。語学が大好きな彼女は、それをさらに自分のノートに書き写し、漢字の練習をしていた。

 夜はカドキョイの街中のレストランへ。ずいぶんたくさんの人がいてにぎわっているように感じたが「いつもはこの5倍くらいの人がいて、歩くのも大変なくらいだ」と説明してくれた。
 ちょうどこの土曜日からトルコは9連休だそうで、みんな外に出かけているのだとか。

 伝統的なトルコ料理を注文し、私たちがあれこれ話している間も、メレックは将棋アプリでコンピューターと対局している。
 その日はホテルに泊まったが、マートさんにお願いして翌日からはご自宅に泊めていただくことにした。

マートさん一家と
マートさん一家と

 

 この方が長い時間一緒にいて話せる。猫が2匹と大きな犬を1匹飼っていることを気にしていたようだけれど、私が一緒にいたいと伝えると大歓迎してくれた。

 2日目も朝から将棋。ランチを挟んでまた将棋。帰宅して詰め将棋。このころから9枚落ちでいい勝負になり、私はメレックに10級の認定をあげた。
 メレックはもちろんのこと、マートさんオルガさんもとても喜んで、私の書いた小さな認定証はきれいな額に飾られた。

 翌日は将棋ワークショップを開いた。参加したのはメレックの友達ファミリーと、囲碁プレーヤー。
 なかでも囲碁トレーナーをしている方がとても強かった。集中力と深い思考はどのゲームにも必要で、囲碁の有段者はもちろんそれにたけている。

 日本語を少し話せる彼は「難しい」と言いながら対局し、そして将棋を気に入ってくれたようで、盤駒を1セット持ち帰った。
 メレックはみんなが帰った後も残り、9枚落ちの卒業試験に挑戦。見事連勝することができたので、続けて9級を認定した。

10級の認定証
10級の認定証

 私がそれを伝えると、メレックとオルガさんは顔を見合わせて、とてもうれしそうな誇らしい笑顔になった。
 認定証を前と同じ額に重ねて入れるか、それとも額を買い足し次の級も並べて飾ろうかと、真面目に相談する一家を見て、私は何だかとても良いことをした気持ちになった。(北尾まどか)

北尾まどか

名前 :北尾まどか

肩書き:女流二段

プロフィール:北尾まどか女流二段 2000年 、女流棋士2級としてプロデビュー。09年 10月から半年間、NHK将棋講座にレギュラー出演。女流プロ公式戦の対局をこなす傍ら、幼稚園、小・中学校などの教育機関での出張授業や、原稿執筆、講演など、幅広く活動している。10年に将棋普及のため、「株式会社ねこまど」を設立し、代表取締役に。「将棋をもっと楽しく 親しみやすく 世界へ」を理念に掲げ、世界中でイベント出演など将棋を通じて国際交流を行っている。多くの子どもたちに将棋を楽しんでもらおうと考案した「どうぶつしょうぎ」は、発売以来累計60万個を突破するヒット商品になった。東京都出身。1980年1月21日生まれ。

関連記事 一覧へ