メニュー 閉じる メニュー

ヘイト文書配布は人権侵害、大阪 大阪弁護士会が停止勧告

2019.7.16 20:12 共同通信

 韓国人の国民性を侮辱する「ヘイト文書」を社員に配布したのは人権侵害に当たるとして、大阪弁護士会は16日、大阪府内の会社に文書配布の停止などを求める勧告を出したと発表した。勧告は11日付。  弁護士会 ...

関連記事 一覧へ