メニュー 閉じる メニュー

原発避難、今も苦しむ シンポで当事者ら訴え 福島

2019.7.16 12:18 河北新報

 東京電力福島第1原発事故の被災地の現状を報告する「福島を忘れない! 全国シンポジウム」が13日、福島市であった。避難を強いられた福島県内の被災市町村の議員や集団訴訟の原告らが、脱原発を訴えるなどした ...

関連記事 一覧へ