メニュー 閉じる メニュー

かばんサイズで血液浄化 腎臓病患者に救急医療

2019.6.17 8:43 共同通信
山梨大や神戸大が開発した持ち運べる大きさの血液浄化装置(山梨大・松田兼一教授提供)

山梨大や神戸大が開発した持ち運べる大きさの血液浄化装置(山梨大・松田兼一教授提供)

 血液をきれいにする働きが損なわれた腎臓病の患者に使える、持ち運び可能な新型の血液浄化装置を山梨大や神戸大のチームが17日までに開発した。現在は小型冷蔵庫サイズの製品が多いが、新型はアタッシェケースよ ...