メニュー 閉じる メニュー

被爆者を荼毘に付した諫早・百日紅公園 2世・高森ひとみさん 4世の孫と清掃

2019.6.17 0:00 長崎新聞
初めて参加した被爆4世の孫2人と草などを袋詰めする高森さん(中央)=長崎県諫早市、百日紅公園

初めて参加した被爆4世の孫2人と草などを袋詰めする高森さん(中央)=長崎県諫早市、百日紅公園

 「74年前、ここで多くの被爆者が火葬されたんだよ」-。長崎原爆直後、諫早市に移送された後、息絶えた被爆者を荼毘(だび)に付した同市天満町の百日紅(さるすべり)公園で16日、長崎被災協・被爆二世の会・ ...

関連記事 一覧へ