メニュー 閉じる

21日は「小満」、タイサンボク 香りほのか 鹿児島市

2019.5.20 20:00 南日本新聞
緑地帯で白い大輪の花を咲かせるタイサンボク=鹿児島市紫原2丁目

緑地帯で白い大輪の花を咲かせるタイサンボク=鹿児島市紫原2丁目

 21日は二十四節気の一つ「小満」。草木が生い茂り、天地に満ち始めるころとされる。鹿児島市紫原2丁目の紫原緑地では20日、タイサンボクが大輪の花を付け、かんきつ系の香りをほのかに漂わせていた。   ...

関連記事 一覧へ