メニュー 閉じる

「東洋のガラパゴス」と呼ばれる自然を守る主体は住民 人気の観光地は入島規制も<小笠原と沖縄—返還50年の先に>5

2019.4.12 15:31 琉球新報

 小笠原諸島はかつて一度も大陸や日本本土と地続きになったことがない「海洋島」で、固有種が多く独自の生態系が保たれてきた。「東洋のガラパゴス」と称される島々は2011年に世界自然遺産に登録されたが、その ...

関連記事 一覧へ