メニュー 閉じる メニュー

信楽焼の陶器でスピーカー 長時間聴いても疲れず、法要にも活用

2019.3.25 10:30 京都新聞

 信楽焼の窯元「しんにょ陶器」(滋賀県甲賀市信楽町牧)の田村静夫社長(72)が、球形の陶製スピーカーを開発した。長時間聴いても疲れない優しい音色が特徴で、地元の寺や京都の料亭で使われているほか、東本願 ...

関連記事 一覧へ