メニュー 閉じる メニュー

避難計画が未策定でも危険認めず 住民側は即時抗告の方針

2019.3.15 18:30 共同通信
四国電力伊方原発3号機を巡る仮処分で運転を容認した山口地裁岩国支部決定を受け、記者会見する住民側の弁護士ら=15日午後、山口県岩国市

四国電力伊方原発3号機を巡る仮処分で運転を容認した山口地裁岩国支部決定を受け、記者会見する住民側の弁護士ら=15日午後、山口県岩国市

 四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)を巡る仮処分で運転を容認した15日の山口地裁岩国支部決定は、避難計画が策定されていない原発の30キロ圏外でも全国規模で十分な支援を受けられるとし、「直ちに運転 ...

関連記事 一覧へ