メニュー 閉じる

外資技術強制移転禁止へ、中国 米に譲歩、全人代で関連法採択

2019.3.15 14:38 共同通信
中国全人代の閉幕式を終え、幹部と握手を交わす習近平国家主席(左上)。右上は李克強首相=15日、北京の人民大会堂(共同)

中国全人代の閉幕式を終え、幹部と握手を交わす習近平国家主席(左上)。右上は李克強首相=15日、北京の人民大会堂(共同)

 【北京共同】中国の第13期全国人民代表大会(全人代=国会)第2回会議は15日、外資の技術を中国側へ強制的に移転させることを禁じた外商投資法を採択し、閉幕した。技術移転の強要は米国との通商協議で争点 ...

関連記事 一覧へ