メニュー 閉じる

伊勢領製作所 がん治療装置の部品加工機導入

2019.3.15 5:00 北日本新聞

 金属加工の伊勢領製作所(射水市片口久々江・新湊、下保隆社長)は、重粒子線がん治療装置に用いられる部品の受注拡大を目指し、日本海側最大級の加工機を導入した。従来の2倍以上となる最大12メートルの部材加 ...

関連記事 一覧へ