メニュー 閉じる

倉敷で被災写真洗浄 半年で1万枚 継続参加者や指導者の確保課題

2019.3.14 23:40 山陽新聞
写真洗浄に取り組むボランティア=2月24日、倉敷市災害ボランティアセンター

写真洗浄に取り組むボランティア=2月24日、倉敷市災害ボランティアセンター

 西日本豪雨の被災者の思い出を少しでも残そうと、倉敷市災害ボランティアセンター(同市真備町川辺)が続けている水没写真の洗浄活動が、開始から半年を迎えた。これまでに預かった約10万枚のうち、1万枚ほどを ...

関連記事 一覧へ