メニュー 閉じる

<再生の針路>沿岸部の観光振興策探る/利府町 熊谷大町長

2019.3.9 6:05 河北新報

 宮城県内で9542人が亡くなり、1220人が行方不明になった東日本大震災から間もなく8年になる。国の復興・創生期間の終了まで残り2年。津波で被災した沿岸部の社会資本整備は仕上げの段階に入ったが、被災 ...

関連記事 一覧へ