メニュー 閉じる メニュー

香川漆器の美、灰皿でPR 栗林公園、5技法モチーフ

2019.2.21 10:46 四国新聞
栗林公園に寄贈された香川漆器の5技法(左から蒟醤、彫漆、後藤塗、象谷塗、存清)をモチーフにした灰皿=高松市栗林町

栗林公園に寄贈された香川漆器の5技法(左から蒟醤、彫漆、後藤塗、象谷塗、存清)をモチーフにした灰皿=高松市栗林町

 観光客に香川漆器をアピールしようと、高松市の栗林公園に香川漆器の5技法をイメージしたスタンド型灰皿がお目見えした。20日に栗林公園観光事務所前で寄贈式があり、和泉誠司所長は「4月から瀬戸内国際芸術祭 ...

関連記事 一覧へ