メニュー 閉じる

警報器を無償設置 砺波市新年度予算案

2019.2.19 2:24 北國新聞

 砺波市で昨年12月、家族4人が亡くなった住宅火災を受け、市は新年度、「地域ぐるみ逃げ遅れゼロ」と名付けた住宅用火災警報器の設置事業を行う。1人暮らしの高齢者世帯など1千世帯を対象に、火災警報器を無償 ...

関連記事 一覧へ