メニュー 閉じる

刑務所でインフル、300人発症 「非常事態」、愛知県みよし市で

2019.1.31 10:39 共同通信

 愛知県みよし市の名古屋刑務所で昨年12月下旬以降、インフルエンザが流行し、これまでに受刑者約200人と職員約100人が発症していたことが31日、刑務所への取材で分かった。受刑者は約1700人おり重症 ...

関連記事 一覧へ