メニュー 閉じる

「100年先へ」木桶で醤油造り 雲仙・山中商店 長崎県産品でこだわりの挑戦

2019.1.29 0:07 長崎新聞
完成した木桶を工場に設置する山中代表(左)と宮崎さん=雲仙市、山中商店

完成した木桶を工場に設置する山中代表(左)と宮崎さん=雲仙市、山中商店

 「ヤマト醤油(しょうゆ)」の醸造元、雲仙市千々石町の山中商店(山中藤久代表)が、木桶(おけ)を使った昔ながらの醤油造りに取り組む。五島市の職人が手掛けた木桶を使い、大豆や塩などの原材料には県産品を使 ...

関連記事 一覧へ