メニュー 閉じる メニュー

「村上春樹を読む」(88)貫く、近代日本への歴史意識 『風の歌を聴け』から『騎士団長殺し』まで

2019.1.31 21:28 小山鉄郎
「風の歌を聴け」(講談社文庫)

「風の歌を聴け」(講談社文庫)

 平成の天皇が、4月末で退位、5月1日に今の皇太子が新天皇に即位するということで、「平成最後の」ということが、新聞・テレビなどで話題となっています。新しい元号も4月1日には発表されるそうです。  村 ...

関連記事 一覧へ