メニュー 閉じる

伝統の雷漬、生産ピーク 松野 バリバリ作るよ!

2019.1.20 13:13 愛媛新聞
かつらむきマシンを使い「雷漬」を作る男性

かつらむきマシンを使い「雷漬」を作る男性

 かむとバリバリという音がすることから名付けられた愛媛県松野町の冬の味覚「雷漬(かみなりづけ)」の生産がピークを迎えている。甘酸っぱい味わいのカブの漬物で、5月ごろまで町内外で販売される。

関連記事 一覧へ