メニュー 閉じる

47NEWS

要支援者避難に使用 福祉車両寄贈 九電が平戸市に

2018.11.29 10:27 長崎新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
福祉車両について説明を受ける平戸市社会福祉協議会の職員ら=平戸市役所駐車場

福祉車両について説明を受ける平戸市社会福祉協議会の職員ら=平戸市役所駐車場

 九州電力は27日、玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)で事故が発生した場合、自力移動が難しい「要支援者」の避難に使用するための福祉車両3台を平戸市に贈った。県内では今後、同原発30キロ圏内にある松浦、佐 ...

関連記事 一覧へ