メニュー 閉じる

47NEWS

人工無重力で医療用血小板長期保存 特許取得 鹿大と三菱重工の共同研究

2018.10.8 6:30 南日本新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
無重力再現装置。中央付近に血小板を入れた容器をセットし、回転させる=鹿児島市の鹿児島大学

無重力再現装置。中央付近に血小板を入れた容器をセットし、回転させる=鹿児島市の鹿児島大学

 医療現場で使われる血液成分「血小板」を、特殊装置で再現したほぼ無重力状態に置くと、保存期間が延びることが、鹿児島大学と三菱重工業の共同研究で分かった。今年、特許を取得。保存期間が短い血小板は不足しが ...

関連記事 一覧へ