メニュー 閉じる

47NEWS

10歳児含む6人が食中毒症状 神戸の飲食店で鶏肉料理食べる

2018.8.10 22:55 神戸新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 神戸市は10日、須磨区飛松町3の飲食店「喜楽」で食事をした、10歳の子どもを含む男性客6人が下痢や発熱、腹痛の症状を訴え、3人から食中毒菌「カンピロバクター」を検出したと発表した。市は食中毒と断定し ...

関連記事 一覧へ