メニュー 閉じる メニュー

本場ニューヨークの味を大阪・東京で 「エッサベーグル」初の国外常設店を開設

2012.11.12 11:50 共同通信
ニューヨークのエッサベーグルのできたての味を日本で提供することに成功した面高社長(左)ら
ニューヨークのエッサベーグルのできたての味を日本で提供することに成功した面高社長(左)ら

 本場ニューヨークで愛されるベーグルを日本でも味わえるようにしたい-。大阪の中小企業経営者が熱い思いで誘致に努め、現地で高い人気を誇るベーグル店「エッサベーグル」の国外常設店の設置を世界で初めて実現させた。外はぱりっと、中はもっちりの食感で、かめばかむほど小麦の香りと甘みが広がる逸品。日本のベーグルファンの拡大に情熱を注ぐ。

 エッサベーグルは、ニューヨーク・マンハッタンで高い人気を誇る店。そのベーグルは直径10数センチと大きい。小麦本来の味と香りを引き立たせるためイースト菌の量を極力抑え、低温で長時間発酵。その後丁寧にゆで、じっくり焼き上げることで、皮は厚く、中はもっちりとしたベーグルが出来る。………≪大阪日日新聞の記事(2012年11月9日付)≫(全文はこちら)

 

 

大阪日日新聞@大阪(大阪日日新聞)
住所  :阪急うめだ本店、大丸東京店
オススメ:ベーグル

最新記事