明学大と駒大が1部TOP8との入れ替え戦出場 関東大学リーグ1部BIG8

2022年12月06日
共同通信共同通信
宍戸 博昭 ししど・ひろあき
パスをキャッチしてゲインする駒大のTE山口(87)=撮影:一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟
専大戦でパスをキャッチしてゲインする駒大のTE山口(87)=撮影:一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟

 

 関東大学リーグ1部下位BIG8は12月4日、東京・アミノバイタルフィールドで上位2次リーグ最終節を行い、明学大が国士大を28―9で破り1次リーグからの通算成績を7戦全勝の勝ち点21で1位となり、6勝1敗で勝ち点18の2位駒大とともに1部上位TOP8との入れ替え戦出場を決めた。

 明学大はTOP8の8位慶大、駒大は同7位の日大と12月17日にアミノバイタルフィールドで対戦する。

 

 ▽1部BIG8最終順位

①明学大②駒大③国士大④日体大⑤専大⑥東海大⑦上智大⑧青学大⑨神奈川大⑩筑波大

(専大、東海大、上智大、青学大は2部との入れ替え戦に出場。神奈川大と筑波大は2部へ自動降格)

 

 
 

宍戸 博昭 (ししど・ひろあき)プロフィル
1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を30年以上務めている。