東京五輪・パラ特集

    悪天候の影響で30キロに短縮されたスキー距離男子50キロフリーで、力走する選手を観戦する人たち=19日、張家口(共同)
    【五輪コラム】分厚かった見えないカーテン 閉鎖空間内の祭典、北京冬季五輪が閉幕
    02月20日
    共同通信共同通信
    スキージャンプの男子個人ノーマルヒルで日本選手団第1号となる金メダルを獲得し、喜ぶ小林陵侑=6日、張家口(共同)
    【五輪コラム】4年に1度だけじゃなく 興味を持ったらぜひW杯も見て
    02月19日
    共同通信共同通信
    フィギュアスケート女子フリーの演技後、得点を確認し泣き崩れるカミラ・ワリエワ(中央)。左はエテリ・トゥトベリゼ・コーチ=17日、北京(共同)
    【五輪コラム】2人の涙から考える 五輪とスポーツ界のあり方
    02月19日
    共同通信共同通信
    スピードスケート・ショートトラック男子1000メートル準決勝で中国選手と競り合う韓国の黄大憲(手前)=7日、北京(ゲッティ=共同)
    【五輪コラム】4年ごとの「日常茶飯事」? スケート・ショートトラックの悲哀
    02月18日
    共同通信共同通信
    ノルディックスキー複合男子団体で銅メダルを獲得し、日の丸を掲げて喜ぶ(左から)渡部善斗、永井秀昭、渡部暁斗、山本涼太=17日、張家口(共同)
    【五輪コラム】見せた「複合ニッポン」の底力 連続金メダル以来、28年ぶり表彰台
    02月18日
    共同通信共同通信
    フィギュアスケート女子フリー ジャンプで転倒するカミラ・ワリエワ=17日、北京(共同)
    【五輪コラム】15歳があぶりだした五輪の矛盾 ドーピング疑惑のワリエワ惨敗
    02月18日
    共同通信共同通信
     女子1000㍍で滑走する高木美帆=2月17日、北京(共同)
    【五輪コラム】マルチな美帆、1000メートルでついに「金」 通算7個目、最多記録をさらに更新
    02月17日
    共同通信共同通信
    スノーボード男子の中国の蘇翊鳴(右)を育てた佐藤康弘コーチ=7日、張家口(共同)
    【五輪コラム】国境越えた物語に感銘 蘇翊鳴と佐藤コーチの絆
    02月17日
    共同通信共同通信
    アルペンスキー男子回転1回目、片足旗門不通過の反則で途中棄権となった小山陽平。右足が旗門の内側を通っている=16日、延慶(ロイター=共同)
    【五輪コラム】25秒余り、日本アルペンの夢消える 小山陽平は1回目に途中棄権
    02月16日
    共同通信共同通信
     スケルトンでスタートする米領サモアのクランプトン=2月10日、延慶(共同)
    【五輪コラム】参加することに意義あり 冬季五輪に挑む異色の選手たち
    02月16日
    共同通信共同通信
     延慶の国家スライディングセンター=16日、延慶(共同)
    【五輪コラム】数少ない「延慶取材班」 海外と人気の違いを実感
    02月16日
    共同通信共同通信
    スピードスケート女子団体追い抜き決勝 滑走する(左から)高木美帆、佐藤綾乃、高木菜那=北京(共同)
    【五輪コラム】美しい隊列、最後にほころぶ 日本、女子団体追い抜き連覇逃す
    02月15日
    共同通信共同通信
     北京冬季五輪フィギュアスケート女子の公式練習で調整する、ロシア・オリンピック委員会のカミラ・ワリエワ=2月14日、北京(共同)
    【五輪コラム】これが事案の終了ではない ワリエワ、薬物陽性でも出場容認
    02月15日
    共同通信共同通信
     男子ハーフパイプで金メダル獲得から一夜明け、記者会見する平野歩夢=2月12日、張家口(共同)
    【五輪コラム】平野の批判は的を射ている 主観に基づくハーフパイプの採点
    02月14日
    共同通信共同通信
    スピードスケート女子500mで滑走する高木美帆=13日、北京(共同)
    【五輪コラム】両エース、500メートルで明暗 高木美は「銀」、小平は連覇逃す
    02月14日
    共同通信共同通信
     公式練習に臨んだノルディックスキー複合男子の渡部暁斗=2月8日、張家口(共同)
    【五輪コラム】スポーツとあいまいさ 失格、採点などに焦点
    02月14日
    共同通信共同通信
    スキージャンプ男子個人ラージヒル決勝 小林陵侑の1回目の飛躍=12日、張家口(共同)
    【五輪コラム】小林陵侑「金」に続いて「銀」 珍しくない1大会個人種目2メダル
    02月13日
    共同通信共同通信
     スピードスケート男子500メートルで銅メダルを獲得した森重航=2月12日、北京(共同)
    【五輪コラム】21歳の森重「銅」、伝統の短距離で 男子500メートル、3大会ぶりメダル
    02月12日
    共同通信共同通信
    つま先の底が〝かぱかぱ〟になった筆者の登山靴。「バブル」の中では修理が困難
    【五輪コラム】靴の修理阻む「バブル」 極寒の張家口、頼みは粘着テープ
    02月12日
    共同通信共同通信
     五輪で3連覇した英雄、ゲオルク・ハックル(ロイター=共同)
    【五輪コラム】「ドイツのお家芸」北京でも好調 リュージュ、4種目完全制覇
    02月12日
    共同通信共同通信
    • 共同通信会館
    • 地域再生大賞
    • ふるさと発信
    • 弁当の日
    • 共同通信会館
    • 地域再生大賞