検索上位は銃撃事件やW杯 グーグル、22年ランキング

グーグルの看板=2019年9月、米カリフォルニア州(AP=共同)
グーグルの看板=2019年9月、米カリフォルニア州(AP=共同)
2022年12月07日
共同通信共同通信

 米グーグル日本法人は7日、2022年に検索が昨年と比べて急上昇したキーワードの順位を発表し、7月に銃撃事件で亡くなった「安倍晋三」元首相が1位だった。サッカー日本代表の活躍で列島が熱気に包まれた「ワールドカップ(W杯)」は8位に入った。

 1月1日から11月24日までを対象に調べた。2位には5月に死去が報じられた人気お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」のメンバー「上島竜兵」さん、3位は7月に発生した「au通信障害」だった。4位にはゲームソフト「スプラトゥーン3」、5位には「ウクライナ」が入った。

 分野別では、スポーツ選手で北京冬季五輪金の「平野歩夢」選手など。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/